ターザンの呟き・・・ ( ̄ε ̄ )
ようこそ!! 武庫川ユニオンの旬なニュース&トピックスを配信いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
尼崎市は再入札をやめ、入力業務労働者を直接雇用せよ
3・31尼崎市闘争支援集会の開催
主催  自治労兵庫県本部・尼崎地区労・武庫川ユニオン
日時  3月31日(月)  午後6時30分
場所  橘公園(尼崎市役所前、闘争テント)
tentomura.jpg
スポンサーサイト
現代版奴隷市場
 3月21日に繰り広げられた派遣会社の入札の光景が脳裏を離れない。かつてアメリカ映画で見たことにある奴隷市場の光景がまざまざとよみがえってきた。奴隷の売り手はより高く競り落とした買い手に売り渡していた。現在版奴隷・派遣労働者は、買い手(尼崎市)に対しより低賃金で働かすことを誓った会社に買われていくのだ。競り市場の前で現代版奴隷・派遣労働者たちは必死で訴えた。「私たちの安売り競争をしないで」と。しかし市役所職員たちに守られた奴隷の安売り競争のために現れた奴隷商人たちは、入札室に消えていった。施設管理課の職員たち、調度課の職員たち、用もないのに遠巻きに見ている市民課の職員たち。同じ労働者であるはずなのに、労働者として連帯して権力と闘っていく仲間であるはずなのに、まったく違うロボットに見えた。「仕事だから仕方がない」という人もいた。しかしそうだろうか。今、目の前に繰り広がられている人身売買に対し、同じ仲間としての行動方法はあったはずだ。
dorei.png
 競争入札の強行にいたるまでにいくらでも、解決できるチャンスはあった。しかしそのことごとくがトップの判断で費えてしまったのだ。そのとき、同じ働く仲間達は身を挺して、最も弱い立場の女性たちを守ろうとしてくれなかったのか。あなた達は雇用が保障されている。もっとも弱い立場の労働者たちにこんな悲しい思いをさせてどうするのだ。白井市長は3週間にも及ぶストライキにも平然とし、残業つづきの市民課の職員たちにストライキを無力化させるために頑張れと激励し、安く上がったと勝ち誇っておられるのだろうか。しかしまもなくその喜びと安心は、より大きな問題へと発展していくことが解るだろう。労働組合運動を甘く見ていてはいけない。働く者の絆の強さを知ることになるでしょう。
 私は3月3日のスト突入の日と 人身売買が強行された3月21日は一生わすれないだろう。
競争入札は派遣法24条違反
 尼崎市民課住民票入力業務の競争入札は、職業安定法20条に違反する争議に対する不当な介入であので、競争入札やめるよう尼崎市、人材派遣協会関西協議会、兵庫労働局、兵庫県労働部へ申し入れた。また派遣ユニオンより日本人材派遣協会に同趣旨の申し入れをしていただいた。尼崎市は未だ21日の競争入札の態度を崩していない。昨日は、県下の自治労、尼崎地区労、ユニオンの仲間300人で「競争入札をやめろ!官製ワークングプアを許すな」の集会と庁舎を取り囲むデモ行進を成功させたのだが、動く気配はない。
 そもそも、武庫川ユニオンは5年にも及ぶ偽装請負の告発から始まった。私たちの要求は偽装請負は職安法違反であり、尼崎市との雇用関係が存在するいう主張は譲っていない。しかし昨年3月末に時間的余裕がないので当面派遣でと中間的に合意に達し市長名で「雇用の在り方について検討する」という回答を得ていた。今回の闘いは昨年10月に開催した団体交渉から再スタートしていた。尼崎市は「雇用の在り方とまり直接雇用を検討するとしていた方針が全体の理解が得られなかったとして次年度も派遣でいく。但しあと4年間は随意契約で雇用の安定をはける」と回答していたのだ。武庫川ユニオンは直ちに直接雇用を求め宣伝活動を開始した。ところが、2月19日に突然、尼崎市は競争入札に方針を転換した。従って、5人の女性労働者たちは意を決して3月3日よりのストライキに突入したのだ。しかしその時点ではまだ具体的な競争入札の日が決まっていたわけではない。ストライキ突入以降いくらでも、原点に戻ることは可能であった。しかし尼崎市は3月12日に競争入札の通知を行い、3月21日と公表した。さらに、ストライキ突入以降は、団体交渉に応じる立場にないと突っぱねている。
08317-1.jpg
 文書回答した事実、交渉の経過をふまえず、競争入札を決定したことは、武庫川ユニオン組合員を排除するための不当労働行為だ。団体交渉拒否も明確な不当労働行為である。さらに尼崎市に対しストライキで闘う労働者に対し、新たな派遣労働者を導入しようという競争入札は、ストライキを実効なきもにするための行為で、派遣法24条(職安法20条)違反であり、組合潰しの不当労働行為だ。私たちは、この競争入札に参加する派遣会社も当然派遣法違反であると訴えている。しかし尼崎市はマスコミ取材に対し、違法性はないと競争入札を強行で突っ走っている。まさに暴走だ。この暴走を止めるのは、私たちであり心ある全国の仲間たちだ。私は働く者の良識、連帯を信じたい。組合員達も一生懸命頑張っている。ユニオンの仲間達の支えられ、長期の闘いも覚悟し始めている。
 派遣労働者のストライキの経験は多くないかも知れない。しかし今後必ず増加することになるだろう。私たちは、勝利しなければならない。労働者は闘うことではじめて権利を手に入れることができるんだということを知ってもらうためにも。尼崎市役所分会の闘いに注目をお願いしたい。
尼崎市役所分会支援の決起集会について
 急遽、自治労兵庫県本部からの呼びかけで、支援集会が決まりました。
 日時は3月17日(月)の午後4時45分から、場所は橘公園(尼崎市役所東隣)です。
 有給休暇など検討の上、ご参加下さい。
 また、他への呼びかけもお願い致します。
739796020_1.jpg
尼崎市役所分会 配布ビラ(Ⅴ)
5回目に配布したビラです。
(2008年1月24日)
ama-5a.png

ama-5b.png

の画像をクリックすると拡大します。
ますます広がる連帯の輪 尼崎市役所の派遣労働者のストライキ
 尼崎市住民票入力業務に派遣されている5人の女性労働者のストライキは今日3月5日で3日目に突入しました。2月25日に団体交渉の場で、ストライキは想定内だと豪語した強権的な尼崎市役所らしく、一切の接触はありません。私たちは整然と無期限の籠城ストライキを闘い抜いています。
 日本での労働組合のストライキの多くは時限ストで、それも最近はあまり耳にしません。しかし今回の女性の派遣労働者5人のストライキは、3日目ですが日に日に5人の組合員たちが元気になり、たくましくなっていく様子が手に取るように分かります。「ストライキってこんなに楽しいものなんや。」いう感想を聞いて私は勝利したと思いました。彼女たちは、当然自分たちの雇用・労働条件の問題ではあるけれども、既にそれを越えようとしています。何日でもあるいは何ヶ月でも闘い続ける覚悟が生まれ始めています。私たちだけの問題ではないと気づきはじめています。事実、地域の労働組合、市民の関心は高くなっています。テントに事務所にカンパや様々な差し入れが寄せられます。籠城しているテントは日に日に充実してきました。ストーブ・発電機・ホットカーペット、山のようなお菓子、などなど。夜は大宴会をやっています。ワイワイと交流が深まっています。分会委員長の2歳の三男は「保育園よりストライキの方がおもしろい」と座り込みに参加しています。家族も含め大交流会も行いました。忙しくて家族でキャンプにつれていてやっていないので、キャンプ代わりにみんなで泊まり込みしようかなとも言っています。楽しく闘いが続いています。ご安心ください。それにしても、様々な労働組合や個人から抗議FAXが組合員たちを大変勇気づけてくれています。労働者の連帯を実感しています。私たちの闘いは尼崎市が譲歩する以外に解決の道はありません。どっしり構えて、無期限ストライキを闘い抜きます。全国の仲間のみなさん、ワーキングプアの反撃に一層の支援の声をお願いします。抗議FAXの宛先は06-6489-6009 尼崎市長 白井文 宛で一層お願いします。
372296669_42.jpg

372296669_148.jpg
まーくん漫画コラム(2008年3月号)
みんな怒ってます!!!ヽ(`Д´)ノ
mm08-03.png

の画像をクリックすると拡大します。
3月の日程
3月6日(木)、7日(金) 
労働相談ホットライン
 

 1日(土) パート・キャラバン
        13時 芦屋市役所
 3日(月) 尼崎市市役所前ビラ配布
        8時 尼崎市役所
 4日(火) 東洋水産・パース裁判
        11時 大阪地裁
 4日(火) ユニオン劇団練習
        18時30分 労館
 6日(木) 議員の会リビングウエイジ
学習会 18時30分 労館
 7日(金) ふれあい分会
        18時30分 事務所
 8日(土) ひょうご闘う仲間の集会
        14時 神戸港湾福祉センター
12日(水) ひょうごユニオン運営委員会
        17時 兵庫ユニオン事務所
13日(木) 阪神パート集会
        18時30分 尼崎労働センター
16日(日) 滋賀支部学習会
        14時 サンヒルズ甲西
21日(金) 執行委員会
        18時30分 労働センター
23日(日) フローリスト闘争集結集会
        13時 神戸市勤労会館
24日(月) 編集委員会
        18時30分 事務所
26日(水) 郵政裁判
        10時30分 神戸地裁
27日(木) モーターボート競走会分会労働委員会
        10時 兵庫県労働委員会          
尼崎市役所分会 配布ビラ(Ⅳ)
4回目に配布したビラです。
(2007年12月26日)
ama-4a.png

ama-4b.png

の画像をクリックすると拡大します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。