ターザンの呟き・・・ ( ̄ε ̄ )
ようこそ!! 武庫川ユニオンの旬なニュース&トピックスを配信いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
20周年の集いは終わりました。 さあ新たな始まりです
 7月13日開催の武庫川ユニオン結成20周年記念の集いに参加いただいた組合員のみなさん、激励に駆け付けていただいたみなさん、本当にありがとうございました。おかげさまで「集い」は総勢170人が集い盛大に開催することができました。
PO20080713_0043.jpg
 集会でも述べさせていただきましたが、武庫川ユニオンの闘いは、全国の仲間の闘い、地域の闘いの歴史の中にあるんだという事を肝に銘じたいと思います。独りよがりの運動になってはいけないと戒めています。今回おきたまユニオンから13人もの参加をいただきました。「学びにきた」といわれ、本当にうれしかったです。それぞれのユニオンの闘い労働者の闘いの中に、我が闘いもある。他のユニオンや労働者の闘いを我が事として見ることが連帯の強化につながります。互いに反響し合い相乗効果が生まれてくるのだと思います。
PO20080713_0167.jpg
 私たち武庫川ユニオン20年の歩みは、本当に多くの先輩のみなさんに教えられ励まされることの連続でした。阪神大震災の時もそうでした。市役所闘争もしかりです。武庫川ユニオンは20周年を迎えたとはいえ、やっと前進への準備が整い始めたという段階です。知恵も力もまだまだです。
PO20080713_0161.jpg
 もっともっと力をつけたいと思います。全国の仲間の闘いの前進が相互に絡み合ってまた大きな飛躍を迎えるのだと思います。私たちは今回の「集い」を終えて、再スタートを切ります。
PO20080713_0177.jpg
 今後とも暖かく見守っていただきたいと思います。そしてこれからは少しは全国の仲間のみなさんのお役に立てるユニオンのなっていかねばならないと思っています。
 時代は動きはじめています。未来を見つめ夢をもって前進します。ありがとうございました。
PO20080713_0191.jpg
スポンサーサイト
まーくん漫画コラム(2008年7月号)
祝! 20周年!!
mm08-07.png

の画像をクリックすると拡大します。
まだまだ続く08春闘
 7月2日、滋賀県で明石機会工業分会の団体交渉が終結しました。3月から始まった武庫川ユニオンの08春闘もやっと終わりが近づいてきました。明石機械工業はもと、新日本機械工業との労使関係があったのですが、昨年企業が合併し明石機械工業になりました。この分会はペルー人だけの分会です。結成は93年で結成時はブラジル人も含め10人いましたが、帰国などで現在は5人になりました。今回の妥結は、賃上げ4700円。一時金年間3.25カ月で、まあ正社員とは格差がありますが、徐々に是正を図っています。彼らが中心となり、滋賀地域支部の結成につなげていったのです。
 最後に残っているのは、阪神クリエート分会です。尼崎市の資源ゴミを種類別に仕分けする作業をしています。結成直後はストライキを構えて闘いましたが。以降今日まで順調に経過していましたが、今年は賃上げゼロの回答で、とても終結することができません。現在組合員は全員ハチマキをつけて就労中です。7月13日の20周年記念集会までには終わりたいと思っていますが、どうなるでしょう。次回の団体交渉での回答次第ではストライキに突入する可能性が高まっています。その時は支援をよろしくお願いします。
 ユニオンは春闘は終わっても、休まることはありません。現在、尼崎市の教育委員会に団体交渉を申し入れています。詳しい内容は、また報告します。とにかく自治体の臨時職員の扱いは酷いです。
 頑張りましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。