ターザンの呟き・・・ ( ̄ε ̄ )
ようこそ!! 武庫川ユニオンの旬なニュース&トピックスを配信いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
よく闘った2009年 来年にはさらなる躍進を予感
 組合員のみなさん、ターザンの呟き今年最後の書き込みにします。管理者さんの構想では毎日書き込みをすることの様でしたが、奇跡の女神を日記風にしてターザンの呟きは少しまとまったテーマで書いていこうと考えたのが中々欠けなくなった原因です。ただ当面はこの使い分けでいこうと思っていますのであしからず。
 さて、2009年も余すところ1週間となりました。29日から4日までは事務所は閉まります。一年を振り返り2009年は武庫川ユニオンにとって大きな変化の一年であったと思っています。毎年同じように活動をしているように見えてそこには飛躍する時があります。ユニオン運動の弁証法的な変化です。今年は派遣切りされた労働者たちとりわけブラジルやペルー人労働者たちの相談から始まりました。滋賀での相談会には3月まで毎回50人から60人が集まりました。多くの企業との交渉に明け暮れました。華々しい成果はなかったかも知れませんが、生きていく上での最低限の権利を確保できたのではないか思っています。年末はまた川崎重工業兵庫工場の派遣切りとの闘いがスタートしました。派遣法の改正問題が通常国会で審議されますが、何でも有りの製造業派遣は何としても廃止しなければと思います。組織化と争議では白鶴物流魚崎分会の地位確認裁判、ダストマンサービス分会の不当労働行為救済申立、残業低宛など未払いの裁判、猪名葬祭のセクハラ&解雇撤回の闘いは遂に裁判にまで持ち込まれてしまいました。闘う組合員達はつらい思いもしているでしょうが、とにかく明るく元気いっぱい闘っています。それらの集大成として武庫川ユニオン レイバーフェスタを成功させました。出演するため「ダストマンサービス残酷物語」の劇の練習を通して元気になった組合員たち、ハンドベルの練習を通して団結を深めた学校分会など。すこし大げさにいえば闘いからユニオンらしい文化が生まれようとしているのではないかと思っています。少し評価しすぎかもしれませんが。そして私が最も前進したと感じているのは、ユニオン運動の担い手ができはじめたことです。西垣副委員長の努力で継続している機関紙編集委員会や、ふれあい分会、ユニオン音楽隊、レイバーフェスタ実行委員会を通し組合員相互のつながりと意識の変化を実感することができた一年でした。学習会もたくさん生まれました。一泊の労働学校の定着してきました。地道な運動ですが継続が発展につながってきたと実感しています。2010年はこうした活動を土台としてさらなる発展を遂げたいと思っています。今日働く者を取り巻く環境から考えれば、450人になったとはいえ武庫川ユニオンの組合員はまだまだ少な過ぎます。一年間で幾百人を組織する決意で取り組みたいと思います。決して不可能ではない情勢です。そして当面は1000人のユニオンをめざせる足がかりを掴める一年にしたいと決意しています。それには今に倍するユニオン活動か集団を造りあげたい。若い働く仲間がユニオン運動に関心を寄せてくれることに期待します。未来は青年のものだから。
スポンサーサイト
2010年1月の日程
【12月29日~1月4日 事務局閉鎖】

1月の日程
6(水)働く者の学習会    
   18時30分 事務所
7(木)ユニオン音楽隊練習  
   18時30分 音楽室
8(金)働く人の権利学習会(報告:ダストマン)
   18時30分 労働センター
13(水)パートユニオン県ネット運営委員会
   18時30分 HU事務所
14(木)尼崎地区労新年旗びらき
   18時30分 労働センター
15(金)武庫川ユニオン第6回執行委員会
   18時30分 労働センター
16(土)震災アスベストシンポジウム
   13時 神戸市勤労会館
18(月) 尼崎地区労第2回幹事会
   18時30分 尼崎市立労働センター
19(火)兵庫たたかう仲間の集会実行委員会
   18時30分 HU事務所
21(木)公契約条例学習会
   18時30分 尼崎商工会議所
23(土)武庫川自動車学園分会定期大会
   17時 社内
25(月)機関紙編集委員会
   18時30分 事務所
26(火)ひょうごユニオン運営委員会
   19時 HU事務所
27(水)ダストマンサービス県労働委員会証人尋問
   9時30分 県労委
27(水)白栄物流システム裁判期日
   13時15分 神戸地裁
28(木)労働相談実務者養成講座(上山委員長)
   18時30分 労働センター

30(土)14時30分~31(日)正午
武庫川ユニオン第6回労働学校
(場所:六甲保養荘)
レイバーフェスタ2009
 12月12日(土)午後4時より労働福祉会館2階大ホールにて「武庫川ユニオンレイバーフェスタ」が開催されました。 これまで「国際交流フェスタ」であったのですが、もっと組合員同士の交流を深め励まし合えるような会にしたいという趣旨で内容を一新し準備を進めてきました。
フェスタ全体

 約120人の仲間が集い、各分会による闘争報告や劇や合奏や踊りに加えてユニオン音楽隊の合唱、衣川さんのライブ、当たっても嬉しくない抽選会など内容も盛りだくさんで楽しい時間を過ごすことができました。
猪名葬祭

 参加して感じたのは、ユニオンのみなさんは芸達者な人が多いということです。 猪名葬祭はミナミの帝王風モノマネ、ダストマン残酷物語では組合員によって脚本が作られました。 劇中での小西書記長の悪徳社長ぶり、西垣副委員長の怪しい裁判長、上山委員長の大見得をきる決めゼリフ(最大の山場?!) 交渉や闘争時の険しい表情からは本当に考えられないほどでした。
ダストマン喜劇

 今回のフェスタは準備委員長の飯田さん、副委員長の平井さんを始め、料理、飲み物の手配、おでんの仕込み、キムチの製作・販売、舞台音響、照明・・・ 実に多くの組合員さんの力で計画し、実行することができました。 一人はみんなのために、みんなは一人のために団結して行動する武庫川ユニオンの良いところだと思います。 このフェスタでもらった元気をまた来年に生かしたいと思います。
 参加者の皆さま、本当にお疲れ様でした!!
12月の日程
 2日(水) 冨士インキ工業団体交渉
 2日(水) ダストマンサービス残酷物語練習労働センター
 3日(木) 兵庫医科大学訴訟判決
 3日(木) ユニオン音楽隊
 4日(金) 和己総業団体交渉 14時 会社
 4日(金) ユニオン学習会(尼崎市学校分会の闘いで学ぶ)18時30分 労働センター
 5日(土)~6日(日)派遣切りホットライン 10時~20時
 5日(土) 弁護士打ち合わせ(ダストマンサービス)在間弁護士事務所
 6日(日) ユニオン芦屋定期大会 14時 西宮市勤労会館
 9日(水) ダストマンサービス県労委証人尋問 9時30分~午前中
 9日(水) 丸久工業団体交渉 14時 会社
 9日(水) ダストマンサービス残酷物語練習
10日(木) 親和福祉会団体交渉 10時 事務所
10日(木) ユニオン音楽隊練習
11日(金) ユニオン全国ネット運営委員会東京
12日(土) 武庫川ユニオンレイバーフェスタ16時 労働福祉会館
13日(日) レイバーフェスタ2009大阪 11時 エル大阪
15日(火) あかし地域ユニオン叶フーズ判決&抗議行動 11時 社支部
16日(水) パース裁判期日 神戸地裁 10時
16日(水) ひょうご労働法律センター運営委員会18時30分神戸市勤労会館
18日(金) 第5回執行委員会 18時30分労働センター
20日(日) 滋賀支部労働相談会 14時サンヒルズ甲西
21日(月) ひょうごユニオン運営委員会 19時 HU事務所
22日(火) 日本郵便非正規ユニオン支部会議&忘年会18時
24日(木) 姫路ユニオン森田裁判期日11時 姫路支部
24日(木) はりまユニオン圓山(三菱重工) 裁判16時30分姫路支部

2010新年旗開き 1月14日(木)午後6時30分労働センター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。