ターザンの呟き・・・ ( ̄ε ̄ )
ようこそ!! 武庫川ユニオンの旬なニュース&トピックスを配信いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
尼崎地区労第20回定期大会宣言
 
 私たち尼崎地区労は本日、第20回定期大会を開催した。尼崎地評から尼崎地区労へと名称を変更し20回目の定期大会となった。この節目ともいえる大会を労働福祉会館と労働センターの閉鎖が余儀なくされた中で迎えなければならなかったことは痛恨の極みである。両施設は戦後、尼崎の労働者たちが獲得してきた労働運動の砦であり、労働者福祉行政の拠点であり続けた。私たちはその存続を求め、闘いを組織した。しかし力及ばず守り抜くことができなかった。尼崎における労働運動の力量低下の現実でもある。労働運動の先達に謝罪するしかない。

 一方、安倍政権は成長戦略の柱「第3の矢」として、労働法制の破壊を宣言した。「世界で一番企業が活動しやすい国づくり」を進めるという。その内容は労働者派遣の全面解禁、解雇の金銭解決、限定正社員制度の導入、ホワイトカラーエグゼンプション等々である。さらに戦略特区をもうけ、労働法制の規制の及ばない地域をつくるという。政府が労働基準法や労働契約法の規制がかからない特別区、つまり無法地帯を作ると宣言しているのだ。ブラック企業の合法化だ。

 3・11福島第1原発事故は核と人類が共存できないことを明々白々とした。政府や電力会社は、原子力発電がなければ電力が足りないと言い続けて来たが、今年の猛暑がそのウソを明らかとした。原発無しでも電力不足は起こらなかった。それでも政府は原発を再稼働させ、原発の輸出を行うという。

 国会では特定秘密保護法案、国家安全保障会議設置法案など反動法案が目白押しだ。集団的自衛権を認め、さらに憲法改正へと突き進もうとしている。新たな戦時体制というべき事態だ。我が国は戦後最大の危機を迎えている。

 労働組合は非合法の時代から、働く者の権利確立を求め、命をかけて闘い続けて来た。しかし今、働く者の権利と平和が危機的な状況におかれているのだ。そして原発事故による放射能被曝が拡大している事態が放置されている。
 社会を動かしてきたのは、労働運動を軸とした大衆運動だ。私たち尼崎地区労は、地域の働く仲間、市民との連帯深め、新事務所を新たな運動の拠点とし、格差と貧困をなくす闘い、脱原発、憲法と平和を守る闘いに全力を挙げ、地域から労働運動の再建強化をめざし闘い抜くことを決意する。
 以上 宣言する。
2013年10月25日
尼崎地区労働組合人権平和センター第20回定期大会
スポンサーサイト
日本の無法地帯化を止めなくては
 政権に返り咲いた自民党安倍政権のアベノミクス「第3の矢」成長戦略は呆れてしまうが、呆れていてはいけない。彼らは本気で一気に永年の思いを晴らそうとしている。「世界で一番解雇規制が厳しい国」からの「世界で一番企業が活動しやすい国」に変えるという。ちょっと待ってくれ、日本どこが解雇しにくい国だ。武庫川ユニオンを含め全国のユニオンなどに寄せられる相談の多くは解雇に関するものだ。リーマンショック後の派遣切りの嵐そして年越し派遣村を忘れたわけではあるまい。自民党政権を選挙で選んだのは国民であることは事実だが全権委任をしたわけではない。安倍政権をけしかけ無法地帯化しようと企んでいるのは大企業などだ。派遣法の改悪、限定正社員、解雇の金銭解決、残業不払い法、などなど。極めつけは「戦略特区」だ。東京・大阪・愛知などを労働法制の規制を免除し、企業のやりたい放題、ブラック企業の合法化を目指すに等しい。労働運動の指導部が弱体化しているが、黙って見ているわけにもいかない。10月19日~20日に開催されたコミュニティ・ユニオン全国ネットワークの第25回総会でも働く者の総力を挙げた闘いを呼びかけた。主催者あいさつで上山委員長は、参加者に「闘うのは今でしょう」と言わしめた。出来ることから始めたい。尼崎であるいは兵庫で反撃の狼煙を準備したい。ことしの秋から年内に反撃の流れを作り出すことが大切なのだろう。早急に闘いの具体化を相談したい。まずはそれぞれが口コミで、地域での街頭宣伝をはじめていきたい。
10月の日程
10月の日程
労働相談日 
10月 9日(水)
   16日(水)
   23日(水)
   30日(水)
 面談 10時~19時
    場所 事務所リベル 
       住所 尼崎市竹谷町2丁目183 リベル3F
       阪神電鉄出屋敷駅北側で駅とリベル2Fとつながっています。
 電話 06(4950)0071 
 FAX 06(4950)0073


10月の日程
 2日(水) 郵政部会
 3日(木) 園田分会大会
       18時 園田
 6日(日) さようなら原発1000人集会
 7日(月) 機関紙編集委員会
       18時30分 リベル事務所
       13時30分 いたみホール
 8日(火) 労働基準監督署交渉
       13時 尼崎労基署 15時 伊丹労基署
 9日(水) ふれあい分会交流会
       18時30分 リベル事務所
10日(木) 学習委員会
       18時30分 リベル事務所
17日(木) 執行委員会
       18時30分 リベル会議室
18日(金) コミュニティユニオン全国ネット
       運営委員会
       
19日(土)~21日(月)
       コミュニティユニオン全国ネット
       全国交流集会  山形県上山温泉
25日(金) 尼崎地区労定期大会
       18時30分 尼崎市労働福祉会館小ホール
30日(水) 郵政福本裁判
       10時 神戸地裁
       

   
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。