ターザンの呟き・・・ ( ̄ε ̄ )
ようこそ!! 武庫川ユニオンの旬なニュース&トピックスを配信いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
さようなら原発の集会に6万人が参加し大成功
 さようなら脱原発1000万人アクションの呼びかけで5万人集会が開催されました。9月19日東京・明治公園の集まった人々は6万人。公園には入りきれなかったそうです。尼崎から参加した組合員が事務所にきて「凄かった。興奮した」と語ってくれました。参加者一人一人がまたそれぞれの地域で運動を拡げてくれるでしょう。反原発・脱原発のうねりは原発事故当初大きく拡がりました。これに対し原発推進の側は必死で巻き返しを行いました。福島原発事故は進行中だというのに、玄海原発や泊原発の運転を決めるという信じられない事態が進みました。しかし、9・19集会の大成功はあらたな脱原発運動の可能性を示してくれました。この集会を呼びかけられた人々参加された人々はまさにこの国の良心です。こうした動きの前には原発推進の政治家たちがかすんでいます。このうねりをもっともっと大きくしていく以外に原発を止めることはできないと思います。
 浜岡原発をともかく一旦止めた菅総理は追われ、財界から大歓迎の野田政権が誕生しました。この国の行く末を決めるのは野田氏でもなく国民です。私自身は地区労の全国集会で沖縄に行っていました。沖縄では反基地の闘いが粘り強く闘われています。先の県知事選挙では基地撤去を闘い続けてきた伊波氏は選挙では敗れました。しかし、現知事も普天間基地の辺野古移転には反対と言わざるを得ない所まで沖縄県民の意思は固まっているのです。国民の思いに反する政治家を追い落とす力を持つことが出来るはずです。今回の集会を呼びかけ、準備された皆さんと参加されたみなさんにお礼の気持ちとこれからも地域で頑張ることを決意します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バス往復の参加者に敬意を表します
体力的に無理と判断し、帰路のみバスで参加しました。やはりバスの中では予想通り、一睡もできませんでした。なかには大きなイビキをかいて熟睡(?)している人もいましたが、私には到底無理でした。往復ともバスで参加された皆さんに心から敬意を表します。

http://tamba28.blog49.fc2.com/blog-entry-281.html
2011/09/21(水) 15:28:48 | URL | 「たんばユニオン」管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。