ターザンの呟き・・・ ( ̄ε ̄ )
ようこそ!! 武庫川ユニオンの旬なニュース&トピックスを配信いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
郵便会社の非正規労働者の権利を守るために
 郵便会社長田支店に働く非正規労働者から相談を受けたのは8月25日。彼らの相談内容は次の通りでした。現在一日8時間で契約して働いている。それも6時間契約であったが、会社の方から依頼され今年7月から8時間契約に変更された。ところが予算がないので10月1日からの契約更新時には一日6時間にしたい。と提案された。そして合意するかどうかのアンケートを25日中に回答を迫られたらしい。その説明の時、6時間がイヤならどうなるかという質問すると、「契約更新できないこともある」というニュアンスの発言があり、雇用不安に襲われたそうです。彼らは自分たちだけで集まり相談し、ほとんどに人は雇用不安を感じつつ8時間の希望をだしたようです。
 私はJP労組は今回の不利益変更について知っているのか?JP労組の組合に加入している人は組合役員に一緒に闘うように要請するべきだと伝えました。そこでいずれの組合にも加入していない非正規労働者が武庫川ユニオンへの加入を決意しその場で郵便分会(現在名称を協議中です)を結成し、翌日組合加入通知と団体交渉の申し入れを行いました。彼らにとって初めての経験です。みんなで支店長にあいに出向きました。
 その後の展開は、翌日にJP労組の掲示板に「地本書記長と支社対応が」というニュースが張られたそうです。そしてその翌日には、また掲示板に趣旨として「8時間での契約獲得した」というニュースが張り出されたようです。私たちはその時点ではまだ何らの話し合いを持っていなかったのですが、本体労組の交渉がされ、解決したということのようです。
 その連絡を受けた感想ですが、とりあえず、武庫川ユニオンにも同様の回答がされるだろうとホットしました。同時にやればできるじゃないかという思いです。そもそも組合員がいたわけなので、組合員の不利益になる提案をさせない取り組みがなぜできなかったのだろう。もし提案を許したとしても、組合員たちに現在、撤回に向けて交渉中であることくらい情報が流せなかったのだろうかといい思い。そしてひょっとしたら、武庫川ユニオンが団体交渉を申し入れてきたという情報をキャッチし放置できないと思われたのかなどど勝手な思いにとらわれていました。
 初めての団体交渉は9月9日に行われ、驚くほどスムーズに話し合いは合意に達しました。「武庫川ユニオン組合員に労働条件に関する事項については事前に協議する。労働組合法を遵守し7条違反は行わない。10月1日の契約にあたっては希望者は8時間契約とする」でした。組合員は思いをそれぞれ伝えました。「コレまで郵便事業のために一生懸命働いてきたのに、軽く扱われていると感じる」などと。そして終業時刻に関し正規は4時45分なのになぜ私たちは5時なのかと質問すると、「今後同一になるよう服務表を見直す」との回答を得ました。団体交渉に参加した組合員は、やればできるじゃないかと自信を持ちました。彼らは正規と同じように郵便事業を担っている労働者として正当な扱いを求めました。労働運動の基本は職場にあることを改めて思い知りました。もしも上部の役員と会社の話し合いだけで同様の結果を得たとしても、組合員一人ひとりが獲得した自信は計り知れない違いがあります。
 企業内労働組合が持っている力、ユニオンのような地域の労働組合が持っている力が有機的に結びついたとき、もっと大きな力を発揮するのになあと思うのです。大きな労働組合はなかなか職場末端にまで組合運動が行き渡らない弱点が生じがちです。地域ユニオンの持ち味は小さいけれど一人ひとりの組合員と向き合いながら運動を展開することです。大きな心を持って、労働者全体の利益を守るためには可能なあらゆる運動をお互いに認め合うことになれば労働運動は変化を始めるのではないかと思うのです。ユニオン運動が今後の労働運動全てを担うかのような思い上がった気持ちはありません。
 尼崎市役所の住民票入力業務の派遣労働者の闘いでもユニオンの闘いと自治労の支援・共闘運動が大きな力を発揮した絶好のモデルであったと思います。今回の闘いは始まったばかりですが、とにかく郵便職場の非正規労働者が8時間の労働契約を守れたことをみんなで喜び合いたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。